大手消費者金融4社(プロミス、アイフル、アコム、SMBCモビット)の自動契約機、有人店舗、自社ATMの所在地を掲載。( 現在 4721 の自動契約機・自社ATM・店舗を掲載中)。


サラ金即日トップ > 北海道の市区町村札幌市 > プロミス 三井住友銀行札幌ローン契約コーナー

プロミス 三井住友銀行札幌ローン契約コーナー

店舗・自動契約機・ATM情報は随時変更されるため、最新情報はプロミス公式サイトをご確認頂けます様お願い致します。
店舗名プロミス 三井住友銀行札幌ローン契約コーナー
住所北海道札幌市中央区北一条西4-2-2
電話番号-
駐車場×
申込から契約まで
平日土曜日祝
借入・返済
平日土曜日祝
×××
有人店舗(土日祝は休み)なし
無人契約機平日9:00〜21:00
土曜9:00〜21:00
日祝9:00〜21:00
自社ATM平日なし
土曜なし
日祝なし

札幌市内の【プロミス】自動契約機・自社ATM・店舗

札幌市内の全ての自動契約機・自社ATM・店舗

自動契約機が近くにない!

近隣に自動契約機や有人店舗がなくても契約から借入が可能です。

契約手続きはアプリやメールを介してwebだけで行うことも可能です。
カードは後日の郵送となりますが、契約完了後に振込融資を手続きすれば即日での借入も可能です。

手数料無料のATMは?

プロミスカードでATMを使う際、プロミス自社ATMが手数料無料であることはもちろんですが、三井住友銀行ATMも借入・返済の手数料が無料です(ほとんどのカードローンは自社ATMのみ無料)。

借入・返済は便利になりますし、特に返済をこまめに行えば利息の圧縮につながります。

手数料が有料のATMを利用した場合、取引額が1万円以下なら108円、1万円を超えると216円かかります。

例えば3万円を近くのコンビニATMで借り入れて、同じATMで後日返済した場合、手数料は216円×2で432円となります。

手数料は往復でかかりますので、なるべく自社ATMを利用するよう心がけましょう。

プロミスのATMについて

コンビニメディア端末が返済手数料無料!

コンビニATMで返済すると手数料がかかります。
これはどのカードでも共通です。

しかしプロミスとモビットのみ、コンビニメディア端末を使用した返済は手数料がかかりません(アイフルは要手数料、アコムは取扱い自体できません)。

コンビニメディア端末とコンビニATMは異なることに注意してください。

コンビニメディア端末で操作後、用紙がプリントアウトされます。
それをレジへ持っていきお金を払えば返済となります。

この返済手続きの手数料が、プロミスとモビットはかからないのです。

三井住友銀行内のローン契約機で申込も可能

プロミス自社の無人契約機で申込できるのはもちろん、三井住友銀行内のローン契約機でも申込み可能です(2017年9月20日からモビットも可能になりました)。

近隣にプロミスの無人契約機がなくても、三井住友銀行があれば店内に無人契約機が設置されているかもしれません。

三井住友銀行内のローン申込機でカードを受け取り、併設の三井住友銀行ATMで借入すれば手数料無料です(返済も無料)。